求人スカウトページへの登録
求人参加企業お申込み

鍛えあげインターンシップ実施企業のご紹介

2016  (技術系 インターンシップ)

【経営理念】

JR四国は、四国における基幹的公共輸送機関としての役割を担っていることを認識し、安全・正確・快適な輸送を提供するとともに心のこもったサービスに努め、お客様に喜んで利用していただける企業を目指します。
 また、会社の持つ人的・物的能力を最大限に発揮し、四国に根ざした会社として自立・発展を期するとともに、広く四国の経済・文化の向上に寄与することに努めます。

企業概要
社名 四国旅客鉄道株式会社
設立 昭和62年4月1日
資本金 35億円
代表者 代表取締役社長 泉 雅文
従業員数 2,507人(平成28年4月現在)

 技術系 インターンシップ情報 【2016年度】

(テーマ)
鉄道の安全・安定運行を支える「設備保全」の実態を知る

会社の雰囲気

JR四国の発展のためには、交流人口の拡大が大切であり、そのためには四国地域の発展が欠かせません。「鉄道事業を通じて、四国の発展・活性化に貢献する」ことが全社員に共通した思いです。

インターンシップでの
お仕事

■機械系:鉄道車両の保守点検実習及び技術管理
■土木系、建築系、電気系:
各系統の保有する鉄道設備の保守点検実習及び技術管理
※【鉄道設備】
土木系:線路設備及び土木構造物
建築系:駅舎、各種建築物
電気系:信号、通信設備

目指す能力、
必要なスキル
(求める人材像)

■定められたルールを遵守できること(列車の安全・安定運行を支えるための設備保全にとって、重要な要素です)
■自ら積極的に考え、業務を改善しようという姿勢。

勤務条件

■勤務場所: 
★機械系・・・多度津工場(多度津駅から徒歩15分程度) 等
★土木系、建築系、電気系・・・本社及び高松地区の現業機関等
■通勤手段: 公共交通機関をご利用ください。
■最低勤務日数: 10日間

おすすめポイント

■列車の安全、安定運行は、日々の地道な設備保全に支えられています。
■今回のインターンシップでは、実際に各系統における設備保全業務や、技術管理など、普段目に触れることのない鉄道の舞台裏を経験していただきます。

参加者体験談

>>>こちらから

会社HP

http://www.jr-shikoku.co.jp/

2017年度
新卒採用募集要項

http://www.jr-shikoku.co.jp/04_company/recruit/

TOPへ戻る


 

JOBWAY 香川県中小企業家同友会